スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2014.03.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「3/2 コーティングの剥がれ実験(11) 」〜金戸雅宏の矯正治療レポート〜Vol303〜

こんばんは。

TPOJ金戸です。

白いワイヤーのコーティングの実験の続きからです。

白いワイヤーの剥がれはこれまでの実験結果から「約1ヶ月」
を目途にそれ以上経過すると剥がれが発生する可能性が大きい
と考えた方が良さそうです。


引き続き、下記の条件内にて本日3/2〜3/4まで行います。


<条件>

・歯ブラシは1種類、ライオン社の「ビトイーン」(かため)のみ
を使用します。

・1種類の歯ブラシを使用して朝、昼、夜と3回歯磨きをします。

・歯磨き粉はオーラルケア社の「ザクトライオン」を使用します。

・ブラッシング方法は上下顎左右を無作為に縦と横にブラッシングします。
グリッピング方法はどちらもバームグリップ法にてブラッシングします。


また明日です。



「利便性追求の果て」〜金戸雅宏の矯正治療レポート〜Vol302〜

TPOJ金戸です。


昨年、携帯電話を機種変更したのですが画面上をタッチする操作
方法に少々、使いにくさや戸惑いを感じる時があります。



それは画面のアイコンに少しでも触れただけでも次の操作に移っ
てしまう時です。私の友人達の中にも何人か同じことを感じて
いる者達がいます。



携帯電話の操作をする際に必要な、アイコンを「押して」携帯電話を
操作させるというよりも「タッチ」、「スライド」の感覚で操作させ



るため、思わぬ意図していない操作、例えばアプリケーションの動作
等をしてしまいます。


それによって無駄な動きも発生しますので、ストレスも感じますし、
その点については多少、使いにくさや戸惑いを感じます。


ですから、タッチ式やスライド式が古いタイプの携帯電話の改良点
として利便性を追求した結果とは言いましても、逆に使いにくさを感
じてしまうのは少々、皮肉さのようなものを感じます。


その点、また改善をして欲しいものです。







PR
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ツイッター
   
Facebook
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座