<< 「3/1 コーティングの剥がれ実験(10) 」〜金戸雅宏の矯正治療レポート〜Vol300〜 | main | 「利便性追求の果て」〜金戸雅宏の矯正治療レポート〜Vol302〜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2014.03.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「3/2 遠山の金さんの日 」〜金戸雅宏の矯正治療レポート〜Vol301〜

おはようございます。


TPOJ金戸です。


1840年の3/2、遠山の金さんである、遠山(左衛門尉)景元
が北町奉行に任命された日のようです。


遠山影元は当時の徳川幕府、徳川家慶将軍の基、「天保の改革」
を行った、老中、水野忠邦の補佐役として活躍していましたが


私の場合、昔テレビでよく見ていたせいか、夜20:00から放送
されていた、松方弘樹さん主演の「遠山の金さん」を私はどうし
てもイメージしてしまいます。


表向きは遊び人として一般市民の生活に入り込み、悩みを抱えている
ある市民の声を聴き、その悩みの原因と障害となっている悪人を本来
の顔、北町奉行として制裁、解決するパターンが殆どかと思います。


ただ、実際の遠山影元はテレビの人物とは違うようですがどうなので
しょうか?


http://rekishi-club.com/gunzou/touyama.html


テレビと史実の人物像は違うというのは別問題としてテレビの遠山の
金さんが長年、シリーズ化され、高い人気を博していたという事実は


理想の「遠山の金さん」に対して、視聴者である沢山の私達が価値を
感じていた証明に他ならないと思います。


因みに今の世の中で言われています、何かを発想し、イノベーションを
起こし、そして何らかの新しい価値というものを築く際には「遠山の金さ
ん」もヒントになりそうな気もしました。


今日も先生にとりまして良い一日でありますように。


今日も一日宜しくお願い致します。





スポンサーサイト


  • 2014.03.04 Tuesday
  • -
  • 01:54
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
PR
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ツイッター
   
Facebook
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座