<< 「2/22コーティングの剥がれ実験(10) 」〜金戸雅宏の矯正治療レポート〜Vol280〜 | main | 「コーヒーでも一杯」〜金戸雅宏の矯正治療レポート〜Vol282〜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2014.03.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「2/23 ふろしきの日」〜金戸雅宏の矯正治療レポート〜Vol281〜

おはようございます。


TPOJ金戸です。


2/23になりました。


今日は「ふろしきの日」(つつみの日)です。


http://www.nnh.to/02/23.html


ふろしき・・・・私はここ10年以上見ていない気がします。


今は亡き、私の祖父や祖母が昔、私有地の畑から採れた果物
や野菜を、ふろしきに包み、私にくれた記憶やその他、仕事


の書類のようなものがふろしきに包まれ、祖父の家に置かれて
いたような記憶があります。


私の場合、「ふろしき」というものを最近、あまり見掛けない
のですが改めて見ていますと、ふろしきにしか出来ない良さを
感じます。


それは何か相手の人にモノ等をお渡しする際には、ふろしきの
デザインや包み方を変えることで相手の人やモノの中身に合わ
せてお渡しできる点です。


http://www.kyoto-musubi.com/wrap/7change.html


包み方にしても花をイメージしたような包み方、リボン包み
等、包み方も色々変えることが出来ます。


デザインも「浮世絵」や「こちゃえ」と呼ばれる折り紙とふ
ろしきのデザインを掛け合せたデザインもあるようです。


http://www.kyoto-musubi.com/product/index.html


他の入れ物の場合と比較しますと、例えばケースや箱、ファイル
、カバン等の場合は包み方を変えることが出来ませんし、



このようなデザインもふろしきにあることでそれらの入れ物とは
全く違うものになるように感じます。



お渡しする相手の人やモノに応じて、包み方とデザインをそれ
ぞれ変えて相手の人にお渡しすることで「あなただけ」のような
特別感も感じて頂きながら、とても喜んで頂けそうですね。



今日も一日先生にとりまして良い一日になりますように。


今日も一日宜しくお願い致します。






スポンサーサイト


  • 2014.03.04 Tuesday
  • -
  • 01:17
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
PR
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ツイッター
   
Facebook
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座